スタッフ釣行記 Vol.17 2023.11.15 須川フィッシングパーク

スタッフ釣行記 Vol.17 2023.11.15 須川フィッシングパーク

皆さんいかがお過ごしですか?

t-Routeの店長と副店長は今日も釣りに行ってまいりました🎣

毎日釣りばかりしていないで仕事したら?と思った方もいるかもしれませんが
今日は打合せと写真撮影があったので、れっきとしたお仕事なんです🤓
やましいことは何もないですが、店員の清水くんには休み明けの忙しい水曜日をワンオペさせてごめんねと心の中で謝っておこうと思います🙏

さて、今日向かったのは須川フィッシングパークさん!
今日は打合せ目的ですが、来週火曜日に迫ったt-Cup、更には12/5のt-Cup地方予選の練習も兼ねれたらいいなぁとこっそり思いながら向かいました。
(今回も店長のみ参戦予定ですが)

着いてみるとt-Cupに参加してくださっている方や須川さんの常連さんが4名ほど大会会場となる一番下のポンドで釣りをしていました。
ご挨拶がてら「どうですか?」と聞いてみると「めちゃくちゃ釣れますよ。練習になりません。」とのこと。
昨日のうらたんざわさんに引き続き爆釣の予感ですね🤤
池は前回来た時よりずいぶんと澄んでいて店長の偏光サングラスを借りると池の底まで見えるではありませんか!
魚の反応が直に見れてうれしいですね。

早速空いていた池の真ん中あたりに入り須川さんで実績のある山空のハントグランデ1.0Gを投げます。
表層少し下を巻くと早速1匹キャッチ🥰
今日も楽しい釣行になりそうです🎶
そこから何回か投げて2匹目3匹目を狙いますが、不思議とあたりが消失します・・・。
おかしいな。
昨日いい思いをさせてもらった他のグランデ1.0gのオリカラも次々と投げますが釣れません。
あれ・・・?
これはもううぐいすもちでとどめをさしてやるしかない、と最近大好きなワウのうぐいすもちを手にしますが、なんとこれも釣れません。
チェイスはすごいんです。頭突きの回数もすごいのですが、とにかく釣れません!

横を見ると店長も同じぐらい釣れていません。
開始30分でお互い2匹ぐらいでしょうか?

反対側を見ると常連さんたちからはドラグ音が止まりません!
え、私たちそんなに釣りが下手なのかな・・・?

その後私はショボクレレッドグローのダートランで数匹釣りましたが、その他はスプーンもクランクもメタルバイブも全部だめでした。。。
店長はパペットサーフェスのマルチペレットで小爆釣しておりそのタイミングでデカミッツにゃんぷっぷも試して数匹ずつ釣っていました。
店長曰くにゃんぷっぷは当たりはすごいものの針がかりしないとのことでした。
フックを変えてもだめだったそう。
難しいですね・・・。
思わず「昨日は私たちが上手かったわけではなくてうらたんざわさんのコンディションがよかったんだね・・・」とつぶやいてしまった程・・・。

自分たちのスタイルを貫く!という強い意志で釣り続けましたが完全に自信喪失したので隣の方に「何で釣っているんですか?」と聞いてみます。(t-Cupの常連さんです。)
「ニョロ釣れますよ」ということだったので、すぐさまペピーノMRの蛍光ピンクに持ち替えます。
するといきなり2匹!
意地は張るものではないですね。
しかし引き続きあたりはあるもののお隣さんに比べて明らかにキャッチ率が低い。
なぜなんだ。。。
店長は比較的プライドがない方なので「何のロッドとリールを使っているのか、ラインは何を使っているのか、合わせはどうしているのか」など根掘り葉掘り釣り方について質問し、全て完コピします。
(なんならそのロッド、買おうかなとすら呟いていて怖かったです)
すると明らかにキャッチ率が上がりました!
すごいですね。
一方横にいる私はにょろで数匹釣ってからまた迷走します。
まぁー釣れません。

なんだかもうお腹がすいたなーと思っていると「お昼行きますか」とお昼の時間になりました。
ここで原師匠とフォレストの池谷さんが合流しました。
そう、今日は原師匠と打合せなんです。
(詳細は近日中にご報告したいと思っています!)

お二人が「状況どう?」と聞くと常連さんたちは「釣れ釣れだよ」と言います。
私はとても同意できず「そうですかね・・・?私は全く全然釣れないんですけど・・・。」とブツブツ愚痴っておきました。
「多分場所ですよ!あとミノーが釣れます!GJです!」と横で10秒に1度はドラグを鳴らしていたんじゃないかという疑いをかけている常連さんが言います。
またまたどうせ慰めですよね。。。腕ですよね。。。と卑屈になりつつお昼を終えて釣り場に戻ります。

すると私があまりにも釣れない釣れない言うので気まずくなったのかインレット近くで釣っていた常連さんがそっとその場所を空けておいてくれていました。
す、すみません。。。
有難くお礼を言ってインレットに入らせてもらい、釣れると聞いたGJイワチャキンを迷わず投げます!
お隣さんのムーブを完コピすべく真左を見て釣りをするという新しいスタイルを導入。

すると1投目からキャッチー!!!!!
釣行記にはたびたび書いていますが、私は大のミノー嫌い。
ジャーキングが早起きよりも苦手な人間です。
それが1発!!
真似っこってすごいですねー!
そこからもパシパシ釣れて原師匠にも「釣れてるじゃん!」とお褒めいただきます!(ほめ上手な師匠です!)

店長はホーリーゴールドで対抗してきますがそれでも私の方が釣れます!
なんとそれぞれのタックルを持ち替えても私の方が釣れます!
副店長、開花です!!!

コツはキレイに潜らせてから自然浮上させることらしいと聞いて体現できたかは不明ですが聞いた傍からまた釣れました!
GJの師よ、ありがとうございます・・・。

そこからは釣り上手さんがたくさんいたので釣りの悩みを聞いてもらったり苦手なルアーの使い方を教えてもらったりするスクールタイムに突入し、もはや釣果は一旦無視することにしました。

特に今度発売するオリカラをたくさん投げたのですが、とんでもない子がいたのでそれはまた追々報告させていただこうと思います!

今日の学びは
 ・意地を張らずに周りの真似をするのが良し。
 ・釣れない時は場所移動も検討すべし。
 ・苦手意識を持ちすぎずに何事にもチャレンジすべし。
 ・ミノーは楽しい。

厳しい厳しい言いましたがそんなわけで考えて上手に釣れば釣れるというレベルの高めなコンディションだったわけで、それはそれでとても勉強になり楽しかったです!
そして自分たちのレベルの低さに気づかされ少し心が折れた日でもありました。
もっともっとうまくなれるように頑張ります。

それではまた来週の釣行記でお会いしましょう👋
ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。